水着 着こなし方

水着の着こなし方を紹介。
MENU

レディース水着を着こなすには?

女性水着ビーチ
水着の女性

 

友達同士や彼、子供と海やビーチ、スパランドなどで美しい水着姿を見せたい!

 

そこで、知っておきたいのは水着を着こなすコツです。

 

自分に合った水着を魅力的にに着るポイントを挙げます☆

 

レディース水着4つの着こなしポイント!

 

水着は自分の体型を知ることから

レディース水着の着こなしは自分の体型をよく知ることが第一歩です。

 

選んだ水着の種類やデザインによっては逆に貧相に見えたり、隠したい・
カバーしたい部分が逆に目立ってしまうこともありえます。

 

そうならないためにも、水着を美しく着れる体型を目指してみましょう。

 

水着で隠したい部分を賢くカバー!

誰しも体のどこかにコンプレックスってありますよね。

 

特に水着は肌の露出が多く身体ラインも出やすいので、コンプレックスがある胸・お尻・背中・脇・太もも・脚・お腹など、見られたくないところを水着のデザインを利用して体型カバーしてしまいましょう!

 

ただ、完全に隠さず露出する方が逆に目立たない場合もあります。

 

肌の露出に油断禁物!

水着を着たときって体の前面は自分でどうなってるのか確認できるけど、背中や脇、お尻とかって自分で見るには難しいですよね・・^^;

 

人によっては背中やお尻のニキビが気になったり、脇や脚、腕、股間などの毛も、最近の肌の露出が多い三角ビキニなど着る女性は、身体ケアにはかなり神経を遣うと思います。

 

特に海水浴・ビーチでは水着姿は目立つので、事前に美容エステ行ったり自分でケアしておきましょう。

 

恥ずかしがると余計に目立つ

水着慣れしていなかったり初めて海水浴へ行く時は、特に女性なら自分のスタイルによっぽど自信がないなら恥ずかしさがあるのが普通です。
でも、A・Bカップなど小胸で恥ずかしいからと背中を丸めて歩いたり、お腹が出てたり、肩幅、ニキビ・アザが気になって、ずっとラッシュガード・パーカーなど羽織っているのも、男性から見てもちょっとつまらないし、「この人なんか隠しているのかな?」的に見えてしまうかもです。

 

海水浴ではもう割り切って堂々と楽しんでいる方が、見ている人からは逆に「あ〜楽しそうだな」くらいにしか見られないですよ☆

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 >> 人気レディース水着通販はこちら
このページの先頭へ